Calendar

2014年07月
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

comments

trackbacks

Links

メイン

2007年11月07日

Z-FLAGの強み

◯豊富な3DCG映像制作経験と実績

Z-FLAGには豊富な3DCG映像制作経験とがあります。3DCG制作というものをよく知っています。映画、モーションキャプチャーを使ったゲームムービー、CF、高精細な静止画など、3DCGを使ったあらゆる制作局面での経験と実績があります。

◯MAYAというソフトへの深い理解

Z−FLAGは、メインツールであるMayaをよく知っています。スクリプトを使いこなし、その場に応じたツールを開発しながら、作業を効率化する術を知っています。

◯人的ネットワーク

Z−FLAGは、日本の狭い3DCG業界の中でも優秀な人間との深い関係があります。状況に応じた対応が可能です。

◯”リアルさ”の追求

Z-FLAGは多方面に渡る3DCG分野の中でも、特にレンダリング関係、ライティング、シェーディングについての造詣が深く、他よりも速くクオリティをあげる事ができます。ただツールに振り回されるのではなく、Maya標準レンダラー,MentalRay,RenderMan,Vray等をどういう場面でどう使い、求められる結果につなげてゆくかを知っています。

◯乗り物好き

Z-FLAG社長であるひるま克治はどちらかと言えばキャラクターよりも(もちろんできない訳ではないですが)、
乗り物関係全般が好きなので、マニアならではの知識、こだわりをもった制作をすることができます。
特に車関係のCG制作における、深い知識と経験があります。